不動産特化型コミュニケーションプラットフォーム|pocketpost

アプリユーザー向け規約

第1条(目的・適用)

  • 1.本規約は、株式会社いい生活が提供する、賃貸物件の入居者・所有者と管理会社およびその他の企業(不動産会社、デベロッパー、清掃業者等を含み、以下「提携会社」)とのコミュニケーションおよび各種手続きを行うプラットフォーム「pocketpost」(以下「本サービス」)の利用条件を定めることを目的とします。
  • 2.会員は、本規約の定めにしたがって本サービスを利用します。本サービスの内容および機能に関する詳細については、本サービスが提供される端末の画面上で、別途表示されるものとします。
  • 3.会員は、本規約のほか、本サービスが提供される端末の画面上に掲示される注意事項等も遵守するものとします。
  • 4.本規約の内容と、前項の注意事項その他本規約以外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されます。

第2条(会員資格)

  • 1. 当社は、本サービスの利用を希望する者が、本サービスのダウンロード、インストールまたは利用したことをもって、本規約を遵守することに同意したものとみなし、本サービスの会員と認めます。
  • 2.当社は、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、本サービスの利用を拒絶することがあります。この場合、その理由について、当社は一切開示義務を負いません。
  • ①当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
  • ②未成年者または、成年被後見人のいずれかであり、法定代理人または、後見人の同意等を得ていなかった場合
  • ③暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下「反社会的勢力等」といいます) である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
  • ④会員が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
  • ⑤会員が、自らまたは第三者を利用して次の各項目の一つにでも該当する行為をした場合
  • ア 暴力的な要求行為
  • イ 法的な責任を超えた不当な要求行為
  • ウ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
  • エ 風説を流布し、偽計を用いて当社の信用を毀損し、または、当社の業務を妨害する行為
  • オ その他前記アからエに準ずる行為
  • ⑥その他、当社が適当でないと判断した場合

第3条(料金)

  • 本サービスに係る利用料は、無料とします。ただし、会員が利用する端末・機器およびこれらに係る通信料は、会員が全額負担するものとします。

第4条(会員の責任)

  • 1.会員は、自己のアカウントおよびパスワードを他の会員または第三者に譲渡したり使用させたりすることはできないものとします。
  • 2.会員は、自己のアカウントおよびパスワードの管理や使用について一切の責任を持つものとし、他の会員もしくは第三者による管理者アカウントおよびパスワードの不正使用があった場合にも、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 3.会員は、自らの責任と費用において、本サービスを構成するソフトウェアのダウンロード、インストール、バージョンアップおよびアンインストールならびに本サービスの利用を行うのものとします。
  • 4.会員は、登録情報に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条(禁止事項)

  • 会員は、本サービスの利用するにあたり、以下の行為またはその恐れのある行為をしてはならないものとします。
  • ①法令および公序良俗に違反する行為
  • ②第三者(提携会社を含みますがこれに限りません。なお本条においては以下同様とします)の財産、知的財産権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為
  • ③本サービスまたは第三者の名誉・信用を毀損し、または不当な差別・誹謗中傷する行為
  • ④会員自身以外の第三者を名乗ったり、代表権や代理権なく法人等の組織を名乗ったりする行為
  • ⑤他の会員の本サービスの利用を妨げる行為
  • ⑥本サービスへの不正アクセス行為
  • ⑦本サービスを商業的に利用する行為(本サービスが別途認めた場合を除きます)
  • ⑧本サービスの運営およびシステムに支障を与える行為
  • ⑨本サービスを構成するソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他これらに準じる行為
  • ⑩虚偽の情報を投稿する行為
  • ⑪詐欺その他の犯罪に結びつく行為
  • ⑫無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
  • ⑬違法な賭博・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為
  • ⑭宗教活動、選挙運動またはこれに類似する行為
  • ⑮わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する情報について、投稿・告知する行為
  • ⑯性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為
  • ⑰出会い、交際等を希望することが主な目的と認められる行為
  • ⑱他の会員もしくは第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、またはスパムメール等他の会員もしくは第三者が嫌悪感を抱くメール(嫌がらせメール)を送信する行為
  • ⑲本規約に違反する行為
  • ⑳その他、当社が不適切と判断した行為

第6条(個人情報の取扱い)

  • 1.当社は、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報に関する法令・ガイドランの定めに従って会員の個人情報を取扱うものとします。
  • 2.会員は、会員が当社に提供するすべての個人情報について、当社が次の各号に定める目的のために利用することにあらかじめ同意します。
  • ①当社が提供するサービスの案内、提案のため
  • ②本サービスの提供のため(本サービスの変更・中止・廃止に係る通知等を含みます)
  • ③本サービス開発のためのアンケート調査、および調査結果の集計・分析のため
  • ④当社や提携会社等、第三者の商品・サービス等に係る広告・宣伝等の配信のため
  • ⑤統計資料・市場分析資料の作成・公開のため(ただし個人を特定しない形式によります)
  • ⑥当社が運営するサービス・機能の新規開発、および現行サービス・機能への情報取込による更新・機能拡充のため(例として、会員個人に応じた個々のサービス・機能の開発やカスタマイズ、会員属性と関連性の高い広告の表示等が挙げられますが、これらすべての実現を保証するものではありません)

第7条(知的財産権)

  • 1.本サービスにおいて当社が提供する文章、画像、プログラムその他のデータ等のコンテンツについての一切の権利は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとし、会員はこれらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、販売、出版その他会員の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。
  • 2.会員は、会員が送信したデータについて、自らが送信することについての適法な権利を有していること、および第三者の権利を侵害しないことについて、当社および提携会社に対し保証するものとします。
  • 3.会員は、会員が本サービスを利用して送信したデータについて、当社に対し、日本の国内外において無償で非独占的に使用する権利(複製、公開、公衆送信、送信可能化、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、転載、二次利用)を許諾(サブライセンス権を含む)したものとみなされます。会員は、これらについて著作者人格権を行使しないものとします。

第8条(免責)

  • 1.当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有すること、会員による本サービスの利用が会員に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  • 2.当社は、会員の端末が本サービスの利用に適さない場合であっても、本サービスの変更、改変等、当該利用に適するように対応する義務を負わないものとします。
  • 3.当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等に起因して発生したいかなる損害についても、責任を負わないものとします。
  • 4.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、会員が本サービスに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、会員の登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して会員が被った損害につき、責任を負わないものとします。
  • 5.前項の規定は、会員が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しないものとします。なお、本規定により当社が責任を負う場合であっても、当社は、会員が本サービス利用に関連して直接かつ通常生じる損害を上限として責任を負うものとします。
  • 6.本サービスに関連して会員と提携会社、他の会員または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等について、当社は責任を負わないものとします。

第9条(本サービス停止等)

  • 1.当社は、以下の各号に掲げる場合、本サービスの全部または一部を、会員への予告なく停止することができ、これに起因して会員または第三者に発生した損害について、当社は責任を負わないものとします。
  • ① 定期的または緊急に、本サービスの提供のためのシステムの保守または点検を行う場合(第三者提供サービスの仕様変更に伴う場合を含みます)
  • ②戦争、内乱、暴動、騒擾、火災、停電、天災地変等の非常事態により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
  • ③本サービスを提供するためのシステム・ソフトウェアの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスの提供が困難または不能となった場合
  • ④法令等に基づく措置により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
  • ⑤第三者提供サービスの停止または終了(保守、仕様の変更、瑕疵の修補による停止を含みますが、これらに限りません)により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
  • ⑥その他当社がやむを得ないと判断した場合
  • 2.当社は、バージョンアップ、不具合の修正、サービス改善等の本サービス提供に必要な範囲で、会員への予告なく、本サービスの全部または一部を、追加、変更することができるものとします。また、本サービスの長期的な停止または廃止等をする場合には、合理的な期間をもって事前に会員に告知をした上で、本サービスの廃止をすることができるものとします。これらのサービスの追加・変更・廃止に起因して会員または第三者に発生した損害について、当社は責任を負わないものとします。
  • 3.当社は、会員が本規約に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を会員が行った場合、当該会員に対して、何らの通知、催告または理由の開示なしに、本サービスの利用の停止、損害賠償等、当該会員の行為の防止に必要な措置をとることができるものとし、それに起因して会員に発生した損害についても、責任を負わないものとします。

第10条(規約の変更)

  • 当社が本規約の変更を行う場合は、変更後の内容および適用開始時期等の情報を公開します。会員が適用開始時期を経過した後も本サービスの一部または全部の利用を1ヶ月間継続した場合には、当社は会員が変更後の規約を同意したものとみなします。

第11条(権利義務の譲渡禁止)

  • 会員は、事前の書面による当社からの同意を得ない限り、本規約により生じた権利義務を、第三者に譲渡しまたは承継させてはならないものとします。また、本規約から生ずる権利義務の全部または一部を第三者に譲渡し、または担保の用に供してはならないものとします。

第12条(準拠法・裁判管轄)

  • 1.本規約の準拠法は、日本法とします。
  • 2.本規約に関する紛争について訴訟の必要が生じた場合には、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

(以下余白)